2012年08月10日

ビアガーデン

おはようございます。水谷瑠奈です。
昨日、明治神宮外苑近くにある森のビアガーデンに行ってきました!
633654802.jpg

ほとんどの方が初めましての中飛び入りでひょいっとお邪魔させてもらいました。
基本的に私は人見知りするタイプなのでちょっぴりもじもじしていたのですが、あたたかい方ばかりでとても居心地の良い空間でした。皆さんどうもありがとう〜。
やっぱり沢山の人と囲んで食べるごはんはしあわせいっぱいですね。

写真はありませんが、中盤は鉄板の上に肉しかないという攻めのアレでした。
焼けたと同時に全員のおなかの中へ消えていく肉、肉、肉。凄まじかった・・っ!
posted by 水谷瑠奈 at 04:53| Comment(1) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

花火

水谷瑠奈です。先日、人生初の江戸川花火大会に行ってきました!
江戸川と言う度に私はコナンくんを連想し大興f・・おっと話が逸れそうだ。

今まで他の花火大会ではなるべく人混みを避けて穴場スポット的な場所からの観賞ばかりしていたのですが、今回は気合入れて前日から場所取りしたこともあってか打ち上げ場所が凄い近かったのです。
花火の大きさと音の大きさに終始びっくりしてしまいました(゚Д゚)フォォォ
それぞれのテーマ冒頭にドドドッと打ちあがる花火や、様々な形の花火、あとラストスパートは感動ものでございました。
久々にリア充出来てとても良き夏の思い出になりましたよー、ニヤリ。
余談ですが、ミツバチがテーマの「Twin Bee」で某ゲームソフトを連想したのは私だけでしょうか(笑

折角ですので一番切ないショットをぺたり。
綺麗な花火は心のカメラに刻み込みました(訳:携帯カメラまじしょぼい)。P1031632-2.jpg
posted by 水谷瑠奈 at 15:00| Comment(2) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

ビジュアルアーツ大感謝祭

おはようございます、るなちだよ(=゚ω゚=)

29日のビジュアルアーツ20周年お祝いイベントが無事に終わりました!
横アリに来てくれた皆どうもありがとう。
ニコ生で見てくれた皆どうもありがとう。
ツイッターやHPのあたたかいコメントも全部読ませてもらったよー。
そして関係者の方、舞台裏で準備、設営、その他沢山のお仕事をこなしてくれたスタッフ、出演者の皆さんも本当にどうもありがとう。おつかれさまでした。
あたたかい人たちに囲まれた幸せいっぱいの1日でした。

当日のNanosizeMirのセットリストはこんな感じ。

闇の彼方へ(Rewrite ED)
ささやかなはじまり(RewriteHf ED)
philosophyz(Rewrite OP)

セトリは馬場社長が考えてくださいました。
出演が決まった当初は私たちが関わった楽曲を全て歌わせてもらえるとは思ってなくて、3曲歌うことを知ったときは本当に感激でした。
どの曲も凄く気持ちよく歌えましたよ。もちろん緊張もしたけどね!
横アリを埋め尽くしたサイリウムも本当に綺麗だったな〜。
あの景色をステージから見て、歌うことができたのは一生の思い出です。

そして折戸さんのサプライズハピバ!
折戸さんのテレた表情がなんとも可愛らしくて目に焼き付けましたw
ほぼぶっつけ本番でやったのだけど、(途中グダりつつも)大成功で良かった。
みんなでハピバスデーの歌を合唱できたのが凄く嬉しかったです。

色々振り返ってみると書きたいことが多すぎて何書けばいいのかわからない状態なんですが、あまり長くなってもアレなのでこの辺で終わりにしておきます。
私のライブ経験はビジュアルアーツさんと一緒に歩んできているのだけど、1年前のRewrite Fes.の頃に比べて落ち着いて歌ったり喋ったり出来るようになったのは、ちょっぴり成長している証なのかな、なんて。
まだまだ伸び代いっぱいだと思っているので(笑)これからもがんばるのだ!
posted by 水谷瑠奈 at 08:58| Comment(5) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

『Rewrite Havest Festa!』発売!

皆様こんばんは!塚越です。
Keyの新作『Rewrite Havest Festa!』が、本日めでたく発売と相成りました。ぱちぱちぱちー。
rewritehf_ban_180_06.jpg

改めまして、当作品中のエンディングテーマ「ささやかなはじまり」を、前作における「闇の彼方へ」に続き僕らNanosizeMirが担当しています。ここでようやくあの楽曲も陽の目をみるわけですね!いやはや感慨深いものがありますなあ。

担当過程では同社の制作スタッフ様をはじめとした参加者・関係者の方々から実に様々なお話を伺う事が出来、制作にかけるそれぞれの意気込みに触れてゆく中で僕自身とても刺激を受けたというか、楽曲制作活動を続けてゆく上での励みになりました。

楽曲についての仔細はまたゆくゆくに!先ずは本作のとても豊かで奥ゆかしい世界観と各ストーリーを、プレイヤーの方々は存分にお楽しみ戴ければよいなと切に願う所存です。


ところで!気がつけばVA大感謝祭まで残すところあと1日なんですよね〜。昨日にはゲネプロがあり、当日の演奏における様々なことを確認して参りました。残すところは本番のみ…どうなるかなーw 楽しみです!
posted by 塚越雄一朗 at 21:55| Comment(3) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

PSO2

廃人るなちです。
ついったーでつぶやきまくってますが、ネトゲのPSO2はじめました。

私のキャラはこんな感じの子。銃使いの機械子ちゃんです。
pso20120622_104554_001.jpg

ソロ狩りしたり、友人と不毛な時間をすごしたりして楽しんでます。
↓これは友人と一緒にやった、ユニット相方の塚越さんのマネ(※たぶんちがう)
pso20120624_235003_0202.jpg

楽しいのでみんなも是非遊ぶと良いと思います!

最後になりましたが5月、6月のイベントに来てくださった方どうもありがとでした!
今度はVA大感謝祭にてお会いしましょう〜。
posted by 水谷瑠奈 at 00:02| Comment(2) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

「スパゲー2012」&「ハーヴェストフェスタフェス」レポ

こんばんは!塚越です。
前回るなちが書いてくれた『SUPER GAMESONG LIVE 2012』に続き、昨日都内秋葉原は「ベルサール秋葉原」にて開催された『Rewrite Harvest festa!Fes.』も無事に終える事が出来ました。それぞれご来場下さった方、ニコ生でご覧下さった方、出演者並びにスタッフ一同に多大なる感謝!

という事で本日は私的なライブレポをば。



■SUPER GAMESONG LIVE 2012

実にNanosizeMirにとり現状最大規模のイベント出演だったわけでして、本番が近づくにつれてるなちは緊張の面持ち。それを僕は「だ〜いじょうぶだ〜いじょうぶ!」なんて宥めておったりしたわけなんですが、例えキーボードとはいえ僕も当然緊張するわけなので、前述の宥め文句は自己暗示でもあったりとかしちゃて。

一組の歌唱(演奏)が終わると同時に次のアーティスト名がモニタに映し出され、間もなく楽曲が始まるというスピーディーな展開であった為、出番前には早くからスタンバっていくんですね。ですから僕らが出番前に控えている際にはRitaさんとそのマネージャーさんも同様の控えブースにいらして、励まして戴いたりと大変お世話になりました。Rita大先輩!!

しかしいざ本番が始まると、るなちはなかなか堂々としたパフォーマンス力を発揮。「これはるなち覚醒か!?」等と思いつつ、ちょっとにやつきながらモニタ前で歌うるなちをチラ見しつつこちらも演奏。
sub_2220.jpg
(c) SUPER GAMESONG LIVE 2012 / MAGES.

ところで鍵盤って演奏時の動きがあまりないじゃないですか。ショルキーでも使わない限り位置固定ですし。なのでライブ時は楽曲問わず割とオーバーアクションで弾くよう心掛けている当方なんですが、それでも演奏中の写真チェックなどをすると結構地味に写ってたりですとか、あと表情が素っ気無かったりとかで今後はより注意しようと考えておったりとか。
sub_2194.jpg
(c) SUPER GAMESONG LIVE 2012 / MAGES.

スパゲーでのバッキングは生演奏+オケ同期という編成。生隊はかなり豪華で、4リズムは勿論バイオリンやコーラス隊までいらっしゃったんですよ。キーボードの方がバンマス(バンドマスター、つまり生隊のリーダー)を担当されていたんですけども、楽曲が相当数に渡る当イベントですからさぞ大変であっただろうなあと。プロフェッショナルですねえ…。
sub_2201.jpg
(c) SUPER GAMESONG LIVE 2012 / MAGES.

という感じで無事僕らの出番も終わり、残すはアンコール。当イベントのテーマソング『NEW GAME』を、出演者全員で合唱するというもの。あのゴージャスな陣営に混じり僕らも客席から見て左側の方にいたんですが、出演者客席一体となりリズムをとったり、手拍子をしたりしているとなんだか込み上げてくるものがありましたね…すっごく楽しかったです。
ちなみにこの際に出演者全員が着用していたスパゲーTシャツは各々サイズ指定の上当日に配られたものなんですが、部分的にカットしたり、縛ったり、ラメやリボンをつけたりとアレンジをされている方が多くて僕はびっくりしました。流石プロレベルの女子力はすごい…!
あとは、ステージ上から眺めるサイリウムの波のそれは美しいこと美しいこと。ただただ感動です。



■Rewrite Harvest festa!Fes.

リライトフェスの際にもご一緒したスタッフ様が多く、そして本編の制作陣や声優さん、近作でOPを歌われる多田葵さん等事前にお顔を存じ上げている方が多いイベントでしたので(僕は)比較的リラックスして望む事が出来るかな?と思っていたのですが、今回はなんと声優さん方&多田さんと楽屋が一緒(ちなみに前回はサイラバさん、a2cさん、hisasiさんと一緒の楽屋でした。つまり男性率が高いということですね)!僕はるなちより早めに着いており、楽屋の端にすわりちょっと緊張…。皆さん温かく接して下さり大変有難かったです。

片やるなちは現地に着くやいなや、「声だししなきゃ」とやる気十分。ホール後ろの隅の方でひっそりと練習してましたね。「いーまーこのうでーに〜」

リハでは「Philosophyz」→「闇の彼方へ」→「2曲通し」といった順に楽曲を演奏したのですが、あろうことか僕はPhilosophyzのCメロラスト付近のコードをド忘れしてしまい、本番前に折戸さんに直接伺ったんですよ。突然すみませんでした…!

今回はニコ生での配信を考慮しお客さんのフルスタンドが基本NGということだったので、視覚的な動きの少ない中るなちが上手く立ち回れるかな?と少し心配しておったのですが彼女は堂々としていました。度胸あるなあ。ただ「闇の彼方へ」では歌詞をすっ飛ばしてしまい、アウトロで「ごめんなさい!」と謝っていたりしたんですけども。やはりそこは大舞台、普段では問題なく出来る事がふと出来なくなったりするんですよね…。

そして多田さんへとバトンタッチ。流石の上手さ&安定感!決して外さない絶妙のピッチ感。素敵なお声!すごいよなあ〜。先輩に習い、我々もより頑張らなければなりません。初お披露目となったOP曲は軽やかさとアッパーなニュアンス、そして「Rewrite」の奥ゆかしい世界観を象徴するかのようなスケール感それぞれを有す素晴らしいものでした。

そして問題はその後の、エンディング挨拶時。僕らの演奏を追え一息つき、僕はKEYの営業さんをつかまえて打ち合わせを始めてしまったんですが考えてみればまだ最後の挨拶が残っていた!そして僕は出演者全員整列中にまさかの遅刻。やってしまいました…恥かしい!!

イベント後には集合写真を撮ったり、各々のケータイで記念撮影をしたりをコミュニケーション。
以下はるなち、多田さん、折戸さんとのワンショット。
595977006.jpg


以上!いや〜両イベント共に実に貴重な体験でした。
来月はVA大感謝祭の横アリかあ…。よし、まあとにかく頑張ろう…!
posted by 塚越雄一朗 at 01:36| Comment(7) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

スパゲー2012が終わりました!

るなちだよ(=゚ω゚=)
5月26日に開催された『SUPER GAMESONG LIVE 2012』が無事に終了しましたー!公式HPではセットリストも公開中デス。

会場広かった!観客席もいっぱいだった!
ニコニコ生放送の有料配信をご覧頂いた皆さんもありがとうございました〜。
ちょっと簡単にレポっぽいものを書いてみようと思います。

私はステージ2階からの登場で、1階から上がる為の奈落みたいなのが裏にあったのですが、下から登る床のソレはなんと男性スタッフ3人がかりの手動エレベーターだったんです。
ずっとコンピュータでポチッとすれば自動であがる仕掛けだと思っていた私はかなりの衝撃でございました。
(他の会場では違う仕組みもあるのかもしれませんが、凄い体力勝負・・!)

その奈落で出番を控えていた時、ステージ後ろのおっきなモニターにアー写と共に『NanosizeMir』という文字が映し出されたんですけど、その時に会場がワ〜ッてなったのを聞いて歌う前にも関わらず嬉しくて泣きそうになりました。
曲が始まってステージに上がると会場全体に広がるサイリウムが凄く綺麗で。
2曲目の闇の彼方への時は緑色が一層多くなって、Rewriteの森を思わせるような素敵な空間になりました。
精一杯手を伸ばして振ってくれている人もいて凄く印象に残っています。

私自身、前回のRewrite Fes.以上に気分が高まってしまいまして、ちゃんと歌えてたかとか、MCで何しゃべったかとか記憶がなくなりかけてるのだけど(笑)
本当に本当に楽しいライブでした。
みんなは楽しんでくれたかな?盛り上がれたかな?
音楽を通じて沢山の人と同じ場所で同じ時間を共有できたことが何よりも幸せ。
まだまだ不慣れな部分もあったと思うけど、応援してくれたみんなに大感謝。

そして控え室で仲良くしてくださったアーティスト皆さんにもありがとうを。
同じVA枠で出演したRitaさんにはお世話になりっぱなしで・・大好きです><
何よりも全力でイベントを支えてくれるスタッフの皆さん、楽曲を奏でてくれたバンドメンバーにお疲れさまと沢山の拍手をるなち電波で届けたいと思います。
そーい(=゚ω゚=)<~~~ビビビビビ

次は6月のリライトハーベストフェスタフェス!
次の次はVA大感謝祭でお会いしましょう(≧ε≦)

コピー 〜 P1031440.jpg

P.S.
終盤に帝国華撃団のステージがあったとき、私のいた控え室では皆でモニターに食らいついて会場の皆と同じように大合唱をしていました(笑
ゲキテイ、熱いよね!!
posted by 水谷瑠奈 at 16:11| Comment(4) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

M3

水谷瑠奈です、M3お疲れ様でした〜〜。

イベント当日は終始まったりと過ごした感じで。
新譜はいつもと同じくらいの枚数がお嫁に旅立っていきましたよヽ(=゚ω゚=)ノワーイ
沢山の方に気に入ってもらえると嬉しいな!
↓NanosizeMirのスペース写真で〜す。ペタリンコ。
570115060.jpg

M3終わってからは約18名くらいが参加した打ち上げに参加。
お料理も美味しかったし、色んな人にご挨拶したり、おなか抱えて笑ったり、とても楽しくて充実した日を過ごすことができました。
今日も関西圏のお友達数名とメイドカフェやカラオケを満喫(≧ε≦)
みんなどうもありがと〜、また遊んでね!

最後になりましたが、CD委託について。
いつもお世話になっている通販のmuzie shopさんに今回もクマコレの委託をお願いしました。
本日CDを発送したので、GW明けくらいから開始される予定です。
通販先着50名の方にはメモ帳がつきますよー。
ご希望の方はmuzieのNanosizeMirページをチラチラ見てもらうと確実かな?
私の方でも通販開始の確認が取れましたら特設サイト等でお知らせしますので、イベント来られなかった方はチェックしてくださいませませ。
posted by 水谷瑠奈 at 22:10| Comment(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

くまっこれー

こんばんわ〜、水谷るなちです(=゚ω゚=)

NanosizeMirの新作アルバム、ShiroK・・クマコレの試聴が全て揃いました!
ぷれみやんクロスフェードは塚越さん扮するシロクマ君の解説付きです。
是非是非聴いてみてくださいね〜。



M3も近くなってきまして、公式サイトに一般参加ご案内も掲載されました。
ルールを守って楽しいイベントにしましょう(≧ε≦)
http://www.m3net.jp/attendance/index.html

あと、以前イベントに出た際に良く聞かれるサインについて。
基本的にサインのお断りはしていませんが、混雑した状況でお願いされてしまうと次の方をお待たせすることになり困ってしまいます。
M3は作品を頒布することを目的としたイベントですので、もしご希望の方がいらっしゃいましたら水谷と塚越がほげほげ暇そ〜な時を狙ってこっそりお越しくださると嬉しいです。
そんなかんじでしょうか!

以下、M3で水谷がゲスト参加した作品をご紹介して終わりまーす。

『ソラリオンU/AYA-TAKANE-YJA』

Tr.06、コーラス参加しました。タイトル通り可愛らしい楽曲になっていますよ!
posted by 水谷瑠奈 at 21:02| Comment(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

春頒布の新作『ShiroKumaCollection』特設サイト及び試聴3曲公開!

えーこんばんは!塚越です。
春頒布の新作『ShiroKumaCollection』特設サイト及び試聴3曲公開しました!




気がつけば我々NanosizeMirも結成5年、いやあ早いもんです。
結成当初はまだこれといった活動の展望もなく、とりあえずのんびりと楽曲やらHPを更新し、そして適度以上にサボりつつ…といった感じでやり始めたんですよね。
さいしょのアルバム『小さなせかい』の頒布が2009年春ですから、そこから数えれば実に3年。最初の2年が謎ですが、それはさておきNanosizeMir結成以前にも我々は主にネット上の楽曲公開サイト等にて個人活動をしていたんですよ。

僕の旧ハンドルは「ShiroKuma」、いまや化石と化している個人サイト名にその名残があります。ちなみにるなちの旧ハンドルは「さくらまみ」。まみたんですね!

今回のアルバムはそんな当時の、互いの「この方に歌って欲しい」「この方の曲を歌いたい」という想いを、6年以上の歳月越しで具現化したぞ!といった感じの記念アルバムなんです。僕が当時様々な歌い手さんとのコラボレーションの上公開していた楽曲のうち10曲を、今現在ならではのニュアンスですべてリアレンジし、そしてるなちが歌う!と。

当時を知る方にとっては恐らくなつかしいであろう、ご存知ではない方にとってはきっと新鮮に感じるであろうこの10曲は、我々にとり実に思い出深いものばかり。
ジャンルはポップなものあり、ロックあり、バラードあり、トランスやユーロあり…とすっごく幅広。おもしろいはずですよ!


これまで同様に初頒布は春M3(4/30.A 24a NanosizeMirスペースにて)、以降は委託でという形での頒布となります。アルバムの取り置きも目下承り中。よろしくです!


まだ試聴の公開が7曲+α残っていますので、気になる方はまたちょくちょくと見にきてくださいね。こちらでも随時お知らせします!
posted by 塚越雄一朗 at 21:47| Comment(2) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする