2019年10月28日

塚越個人の秋まとめ その2

M3参加された方、お疲れ様でした!
各サークルにとってはこれを以って秋あわせのスケジュールが終了し、冬ないし春に向けて心機一転頑張るぞ!といった心持ちの今時分でしょうか。

私は風邪をひいてしまい、昨日中に済まそうと考えていた当記事に今頃着手しています…。長引かせたまま冬を迎えるのはイヤなので、さっさと完治させたいところ。

さて、それではいってみましょう!今回はVAさん案件が中心ですね。


-------------------------------------------------------------------------

Sprouting Dreams / MEM project

mem.jpg

tr.07「Fairy Land」の作編曲及びギター演奏を担当。
作詞:丘野塔也 歌唱:
天宮もなか(天野聡美) 朝比奈ひな(音羽里奏)
月岡みかん(大石歩佳) 柏崎こぐま(優音)

VA社によるバーチャルアイドル企画「MEM project」のアルバムが、11/29にリリースされます。私の担当楽曲は上記の通り「もなかちゃん」「ひなちゃん」「みかんちゃん」「こぐまちゃん」の4名が歌唱参加する賑やかなものなんですが、まだあまり情報がでておらず、現段階で詳細にコメントをするのは如何なものかということで、ここで留めておきますね。かわりに広報部さんのポストを貼っておきます。


若干フライング感もあろうかとも思いつつ、11月中旬〜下旬といえば私は冬あわせ等でしんでる可能性が(苦笑)なのでこのタイミングがベストかなと考え告知をば。



Emotional Blue / 北沢綾香


表題曲の編曲及びギター演奏を担当。
作詞:水月稜 作曲:折戸伸治 歌唱:北沢綾香
(PVにおける)絵コンテ、イラスト、動画編集:まろやか

こちらは昨年初旬、綾香さんの2ndアルバム『Emotional Blue』(※1)あわせで制作した楽曲です。なお同アルバムにはキネティックノベル【Harmonia / Key】の主題歌「届けたいメロディ(作詞:魁、作曲:折戸伸治)」も収録されており、そちらの編曲も担当しています。この度「Emotional Blue」のPVがUPされたということで、私も拝見したところめっちゃよかったんでこちらでも改めてご紹介しようと。是非みてください!(なお上記アルバムの他、これら2曲は先に受注生産された【Key BOX】(※2)にも収録されています)

折戸さんが書かれる旋律にはいついかなる場合でもあらゆるアレンジメントを許容するだけの懐があります。この楽曲のアレンジにおいてひとつ特徴となるのはループ基調のドラムスだと思うのですが、本来こういったビート感を有する楽曲はJポップには不向きなんですよ。そんな要素すら、これだけ自由に入れ込む事が出来る旋律というのは実に稀有かつ貴重なものだなと、及ばずながらすごく思います。

そして綾香さん。彼女のボーカルワークってR&B系の楽曲によく合いそうだと常々思うのですが、本楽曲は本筋のそれとは異なるものの、そもそものビート感であったり、或いは旋律上の抑揚のつけ方であったり、あるいはコーラスであったり…あらゆる面で、R&Bに対する順応性や或いは造詣の深さを活かし易く、そしてそれが本当によく活きているなと感じます。この絶妙な、ふわりとした空気感はまさにそれによるところが大きいなあと。

※1 北沢綾香2ndアルバム『Emotional Blue』
ayaka.jpg

※2 Key20周年記念CDBOX『KeyBOX -for two decades-』
key-box.jpg


-------------------------------------------------------------------------

今回は以上となります。次は冬かな!
posted by 塚越雄一朗 at 18:00| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

塚越個人の秋あわせ作品及び近況まとめ

纏め記事上げるの遅くなってしまい申し訳御座いません!塚越です。
それではいってみましょう。


-------------------------------------------------------------------------

■NanosizeMir

先日るなちが書いてくれたように、NanosizeMirはM3不参加です。

なお春のピコミール新作「オール電波」の通販はじまってます!
↓こちらから購入することができます。

あと次回作の制作を既にはじめています。
次はNanosizeMir本家の方ですね!

-------------------------------------------------------------------------

■塚越雄一朗として

KIRMES / ABSOLUTE CASTAWAY(中恵光城)



tr.06「LAST MAGIC」の作編曲及びギター演奏を担当。
歌唱&作詞:中恵光城

今回のアブキャスさんは『遊園地』がテーマ。私の担当はラストを飾る楽曲となります。企画詳細を伺った上で試行錯誤した末のこの形は、私自身の「ディズニー好き」という趣向を活かしたもの。そうなんですよ、それはもう大好きでして。お聴き戴く上では是非とも、夜のパレード等における華やかな光景と、それを以ってパークでの一日が終わる事への名残り惜しさや、胸が締め付けられる様なあの気持ちを…思い浮かべて戴けると嬉しいですね。

ところでちょっとマニアックな話、この楽曲から、打ち込みストリングスに打ち込みソロ弦を一本ダブらせるという試みをはじめました。生弦が一本挿せる場合によくとられる手法でして、打ち込みストリングスを有機的に聴かせる為の小ワザとして一般的なのですが。これまではそれを全打ち込みで再現しようとしても質感が伴わなかったんですよ。ですがある程度納得のゆくソロ弦ライブラリを見つけたもので、であればやってみるか、という事で。


夢幻妖夜行 / 葉月ゆら



tr.04妖刀 雷紅斬」の作編曲及びギター演奏、ゲストボーカルを担当。
作詞:葉月ゆら 歌唱:葉月ゆら&私

『和』がテーマのアルバムです。このところ葉月さんのもとではダンストラックを基調とした楽曲を書く事が多かった様に思いますが、今回はメタルで攻めましたよ!試聴にて皆さんの楽曲を拝聴するに、いずれ劣らず、和のテイストを匠みに盛り込もうという意匠が感じ取れますが、私のこの楽曲はなんというんでしょう…大雑把というか、開き直ってますよねぇこれは。まあ一曲くらいは…ね?こんなのもあっていいじゃないか!

ところで上段のクレジット欄にも記した通り、本楽曲における私の役割は作編曲とギターだけじゃないんですよ。及ばずながら歌ってもおります。タイトルの「妖刀 雷紅斬」氏そのものに扮する形で、葉月さんとデュエットさせて戴きました。邪魔にならないか心配にもなりつつ、久々に声をあげたもので、翌日見事に枯れてましたよ。持論、「歌い手」というのはミュージシャンであると同時にアスリートでもあると考えています。皆さん本っ当にすごいと思います!その点私はスタミナもなさすぎて…まあしかし、そういう刹那的な部分だけはある意味妖刀っぽいかも?とか。


FUNE / うたのは(小鳥遊まこ)



tr.06「elegy」の作編曲及びギター演奏を担当。
歌唱&作詞:小鳥遊まこ

まこさんとこの作品の多くにはまず物語があり、それに伴い登場人物がおり、それらに寄り添う形で楽曲が構築されます。いつだったか「まこさんとこではロック系をメインにしている」と書いた記憶がありますが、それというのもこの『物語ありき』という要素に、ロックという底無し沼の様な楽曲ジャンルがとても馴染みやすいからからなんですよ。3リズムないし4リズム+歪みの伴うエレキギターをフィーチャーするという体裁が整っていさえすれば、旋律であろうがコード進行であろうが、或いは拍子感であろうが…すべては自由ですからね。

今回はどちらかといえば前衛的なニュアンスで全編を纏めあげました。試聴で切り出されている部分のみだと判りづらいかもですが、私的なイメージとしてはRadioheadあたりがイメージで、それ故のピアノであったり、或いは電子音であったりします。なのでもうちょい雑然とした?混沌とした?仕上がりを最初は想定していたんですが、なんだかんだこれはこれで纏まりが良い気がします。制作していて楽しい方向性でもあるので、またこういうのやりたいですね。


ありすのステージ GooglePlay版 / ふみ
※M3-2019秋での頒布作品ではありません



収録楽曲「Nouveau Monde」の作詞作編曲及びギター演奏を担当。
歌唱:加賀美ありす(cv: ななひら)

アイドリズムの」「加賀美ありす」ちゃんというキャラクターをフィーチャーした2次創作音ゲーです。AppleStore版は既に配信されており、当時一度その旨を告知しているんですが、この度GooglePlay版も配信されたという事で、遅ればせながらこちらでも再告知をば。小ネタですが、実は楽曲のみならず、タップ時のスレイベルっぽいSEであったり、或いはジングル等も担当していたりします。

また新曲として、かたほとりさん作詞作曲の「マカロン☆ハート(歌唱は勿論ななひらさん)」という楽曲が新たに収録された様です。私も拝聴しましたが、氏特有のウィットに富んだ旋律や細やかなアレンジメントが十二分に活かされた、とても可愛らしい楽曲でしたよ。サビの一時転調が素敵!



動画中1曲目が「マカロン☆ハート」、2曲目が「Nouveau Monde」ですね。


-------------------------------------------------------------------------

■碓氷悠一朗として

tone work's FULL MOON PARTY / tone work's
※M3-2019秋での頒布作品ではありません


付属アレンジCD中、tr.03「月の彼方で逢いましょう Party on the Moon Version」のアレンジ及びギター演奏を担当。
作詞:丘野塔也 作曲:どんまる 歌唱:Duca

イベント『FULL MOON PARTY(9/8開催)』のパンフレットが、明日10/24の19:00〜より一般販売される様です(数に限りあり)。私は付属アレンジCD中の上記楽曲を担当したわけなんですけども、こうしてイベ後に一般販売してくださるというのは私的にも有り難かったりします、なにせ告知できますからね!

楽曲「月の彼方で逢いましょう」は表題曲ということで、どんまるさんをはじめとした制作陣としても気合の入った一曲なのではと考えます。アレンジ着手にあたり「(イベの雰囲気にあわせた)パーティーソング的なニュアンスを」と伺いまして、これにあわせブラス隊をフィーチャーした華やかなでアッパーな音づくりになっているのですが、本アレンジの私的なポイントはなにより『原曲の持ち味を尊重すること』。原曲が好きな方、或いは「つきかな」という作品に対する思い入れが深い方のイメージを壊さない、好きという気持ちを裏切らない…それらを心掛けつつ制作しました。


-------------------------------------------------------------------------


今回は以上となります。それでは宜しくです!
以下はゆるい駄文です。


-------------------------------------------------------------------------
続きを読む
posted by 塚越雄一朗 at 14:46| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

塚越(&水谷)のC94参加情報纏め

塚越です!
夏コミ(C94)合わせで担当した楽曲を纏めます。

----------------------------------------------------------------------------------

ASTRO=FILMS / ABSOLUTE CASTAWAY


tr.03『キファの境界』の作編曲を担当。またコーラス低音部を少しお手伝い。作詞は黒川うみさん。
今回唯一のアコースティック系楽曲(!!)かつ久々のあぶきゃす曲である本作では、ジャズ系+ミサというちょっと難しそうなお題に挑戦!冒頭にはアカペラセクションもあります。


Dragon Slayer −黒竜の騎士編− / 葉月ゆら


tr02.『magia★magia』の作編曲及びギター演奏を担当。作詞は葉月ゆらさん。
なんと電波チックなゆらさんです。この方向性は私的にありなんじゃないかと以前より考えていたので、今回実現することが出来て嬉しい。曲中には合いの手(掛け声)もしっかり収録されていますよ!


ピコロニーノーツ6 / ポヤッチオ


tr.03『宇宙だいすき!ビットちゃん』の作詞作編曲、ギター演奏を担当。
初のすずしろさん歌唱曲となる本作は、ひたすらに宇宙へ想いを馳せる宇宙系(?)電波曲です。部分的にレトロめな音選びをしていたり、歌詞における言葉選び&語感の面白さにこだわったり。

Twin Crew Star / ラブリコット

(バナー作成のためジャケ画像借用しました)

Tr.09『jum! jum! JUMP!』の作編曲及びギター演奏を担当。また以前に作編曲及びギター演奏を担当したTr.01『らーばんぴーすの姫アイドル』がリマスタ収録されています。いずれも作詞は小紺ココさん。
『jum! jum! JUMP!』はメロディックな、『らーばんぴーすの姫アイドル』は部分的にちょっとガバっぽいハイテンションな、双方電波曲となっています。

Covertly shine / Confetto

(バナー作成のためジャケ画像借用しました)
tr.03『向日葵と少女』の作詞作編曲及びギター演奏を担当。
ひまわりのように明るくまぶしいななひらさんに寄せるひまわりソングです。いつもよりちょっとナチュラルなななひらさん歌唱が聴けちゃいます!

また、


合いの手要員としてるなちも友情参加しています。本楽曲の合いの手は各サビ導入部の「さんさん!」のみ!そしてそれは、ななひー×るなちの貴重なメルティングセッションというわけですね。

----------------------------------------------------------------------------------

以上、夏あわせという事で電波率高めとなっています!
それでは皆様、熱中症などにくれぐれもご注意されつつ、このくっそホットな夏をエンジョイしてくださいね。
posted by 塚越雄一朗 at 07:47| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

塚越の春M3-2018春参加作品まとめ

塚越だよ!どうもおはこんばんちわ。

昨日はKSL Live World 2018のリハということで、日帰り上京ミッションをこなしてきました。やっぱ向こう(東京)とこっち(長野)とでは寒暖差がありますねえ、とりわけこういう不安定な季節は特にね!

あと花粉ですよ、あれはまじで俺のこと殺しにきてるやつだった。電車内で鼻垂れ小僧状態だったんで。くしゃみもめっちゃでるし。「明日からマスクするか」と云ったらるなちに「もう遅い」と云い返されました。そらそやな。

ん、演奏ですか?ちょっと練習足らなかったよね!


さてさて、では今回も纏めていきましょう。
塚越個人のM3-2018春参加作品はこちら!
※4/27、「虚構の楽園 / 葉月ゆら」の特設サイトへのリンク追加。


----------------------------------------------------------------------------------

Litterlust E.P. / 森野きこ


tr.02「リバーシブル・スイッチ」の編曲及びギター演奏を担当。作詞作曲は森野きこさん。

シンガーソングライターとしてご活動されている森野きこさん、歌上手いんですよーこれが。この楽曲についてお話戴いたのを切欠に私はきこさんの事を知ったのですが、この歌唱力は実に類まれだと驚いた次第で。これはもう超新星と云い切っていいでしょう。そんなきこさんが作曲された懐の深い旋律を活かすべく、王道アニソンテイストバリバリのアレンジで仕上げてみました。


Club Patina / A little bit(後藤ハルキ)


tr.01「バタフライ・ナイト」の作編曲を担当。作詞は後藤ハルキさん。

私過去にはミュージカルの稽古ピアノなんてやってたりした経験もあり、本来はジャズ系得意なんですよ。ですが同人界隈だと意外とそれに纏わる手腕を振るう機会って少なくて、ハルキさんのもとで書かせて戴く楽曲の多くはまさにそんな希有なケースの主たるところで。優れた作家さんは界隈にも実に多くいらっしゃいますが、ことミュージカル感、ショウアップ感(?)をだす事について私は負けない自信があるよ!w


虚構の楽園 / 葉月ゆら


tr.02「邪悪の宴」の作編曲、ギター演奏を担当。作詞は葉月ゆらさん。

王道のゴシック系を基調に少しずつ冒険しつつもある最近の葉月さん、こちらのご企画も「民族系」を基調としたものです。ということで!ここはあえての『NanosizeMir節』で攻めてみましたよ。このリズム感にはもはや心地よさすら覚える私がいます。ひとつの特徴ないし個性として、今後もこの形をちょくちょくとやりつつ、より高みを目指したい!


Parallel Honey2〜キミと奏でる愛のウタ♡〜 /PlasticGarden*


tr.05「ヨメススム☆エボリューション」の作編曲、ギター演奏を担当。作詞はらいねさん、歌唱はブルーマウンテン ピュア子さん。

『MILK TOOTH』VOであるピュア子さん、歌って戴くのは今回が初となります。楽曲はビットチューンベースの電波ソングなのですが、決してそう書いた字面から与えるであろうイメージでは終わらせない、不思議な化学反応というべき魅力がこの楽曲にはつまってます。私が天才と断ずるらいねさんの巧みなワード選びからくる独特のフロウに、直球の萌えとは異なる、あざとさや媚びのない、それでいてとても可愛いピュア子さんの歌唱が加わって…ちょっと文面では説明不能ですね。聴くしかねえ!


hananoen /THE ROOM OF SHOW IKEDA(池田奨)


tr.02「the sunset」の作編曲を担当。作詞は池田奨さん。

和タッチのEDMトラックです。そしてとても歌詞の刺さる楽曲でもあります。実はサビ中のみコーラス参加もしているというのは秘密。そして奨さん曲!超久しいですね。前回となると多分ハルキさんとのコラボだから、あれ何年前になるんだ?ソロとなると更に遡って…もうそのへんになると年数も曖昧だなあ。私が同人始めたド初期の頃からなにかとお世話になっているんで、実に十年来のご縁ですよね。長いようで、あっという間の様で。

----------------------------------------------------------------------------------

今回は以上となります。それではよろしくね!
posted by 塚越雄一朗 at 00:54| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

塚越のコミックマーケット93(冬コミ2017)参加情報まとめ

やあどうも!塚越だよお。
私個人の、コミックマーケット93(冬コミ2017)における参加作品情報をまとめます!
※12/25追加済


--------------------------------------------------------------------------------
■12/25追加分

はぴねすトラベル♪♪ / Magi×TeN(仲村芽衣子&ちな)


tr.05『Miracle×TransforM』 → 作編曲、ギター演奏担当

「 Magi×TeN」は仲村芽衣子さんことめこしと、ちなさんことちなしのユニットです(楽曲提供初なのでご紹介しておかないとね)。ゆえにこの楽曲もデュエットものとなっています。コード進行等にひとふたひねりある感じの、ちょっとオサレな?電波系!


祝世アポトーシス / Canaria Rhythm=カナリアリズム


tr.01『祝世アポトーシス』 → 作編曲、ギター演奏担当

小鳥遊まこさん合わせではいつも変化球を投げている私ですが、今回はあえてのストレート。ステレオタイプなアニメOP的趣旨の楽曲を、カナリアリズムに調理して戴いたら果たしてどんな形で仕上がるのか?答えは聴いてのお楽しみ。


--------------------------------------------------------------------------------

Key Acoustic Arrange Album『Humans pleasure』(C93 Keyセット)/ Key


tr.02『えきぞちっく・といぼっくす(リトルバスターズ!)』 → 編曲担当
ビッグバンドアレンジです!原曲の有す独特の雰囲気を大切にしつつ、ポップでジャジーにまとめました。


北沢綾香 2nd Album
『EMOTIONAL BLUE』/ 北沢綾香



tr.03『Emotional Blue』 → 編曲担当(新規)
tr.05『届けたいメロディ』 → 編曲担当(既成作品)

新曲『Emotional Blue』は、ダンサブルなグランドビートを基調に、伸びやかでスケール感のある音づくりを。既成曲『届けたいメロディ』はアコースティック+ちょいEDMタッチ、みたいな。ちなみに後者はゲーム『『Harmonia-ハルモニア- / Key』のメインテーマ、前者はイメージソングです。


Confetti-Box / Confetto(ななひら)


Disc1 tr.12『月夜とたいやきと池の鯉(Huge Rythm Mix)』 → remix担当(新規)
Disc2 tr.14『NouveauMonde』 → 作詞作編曲担当(既成作品)

『月夜とたいやきと池の鯉(Huge Rythm Mix)』はピアノや指弾きベースによる小気味よいグルーヴ感を基調としたちょいファンク系アレンジを。『NouveauMonde』はポップチューン5割、電波味5割といった配分の可愛らしいトラックです!ちなみに後者はモバイルアプリ「ありすのステージ」のテーマソング。


White Princess / 葉月ゆら


tr.06『秘密』の作編曲及びギター演奏を担当。
後述する『bring out to the light』と対を成す楽曲となっています。局所的に共通するフレーズを用いつつ、こちらはアップテンポかつストリングスアレンジ等が主体の"美しい"感じ。


Black Princess / 葉月ゆら


tr.06『bring out to the light』の作編曲及びギター演奏、ラップ(!)を担当。
上段『秘密』に対し、こちらは"ダークな"感じ。ラップメタルテイストのラウドロックアレンジに仕上げています。更にこちらではラップとシャウトしてます。ラップなんてどれくらいぶりかね!

--------------------------------------------------------------------------------
posted by 塚越雄一朗 at 18:10| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

塚越のC90参加情報(と水谷の所在情報)

塚越です。今夏も暑い!
というワケで私自身のC90における参加作品を以下に。

-----------------------------------------------------------

tr.02『Fairy Doctor:initium(歌唱:葉月ゆらさん)』の作編曲を担当。



『ありすのステージ』特設サイトはこちら
楽曲『NouveauMonde(歌唱:ななひらさん)』の作詞作編曲及びゲーム内すべてのBGM、SEを担当。
-----------------------------------------------------------

以上、今回は上記2作品となります。よろしゅう!


水谷のほうはといいますと、







という事で8/14にp19さん(絵描きさん)のスペースにて売り子をしている模様。
posted by 塚越雄一朗 at 01:43| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

塚越のM3-2015秋参加作品纏め

皆様こんばんは!塚越です。
来たるM3-2015秋(10/25)における、私個人での参加作品を以下に纏めます。

-----------------------------------------------------------
■NanosizeMirとして

新作延期ごめんなさいCD『ひつじのかぞえうた』

tr.01『ひつじのかぞえうた』の作詞作編曲を担当。
なおM3当日は私もNanosizeMirスペース(スペースNo.い-21b)にいます!
-----------------------------------------------------------
■塚越個人として

・Noble Faith/紺野聖


tr.02「虚空の瞳」の作詞作編曲及びギター演奏を担当。歌唱は紺野聖さん!

・夢見る朝食(プティ・デジュネ)/後藤ハルキ


tr.02「TIGHTROPE」の作編曲及びギター演奏を担当。歌唱は後藤ハルキさん!

スタートライン/ラブリコット(ななひら&ココ)

tr.02「らーばんぴーすの姫アイドル」の作編曲及びギター演奏を担当。歌唱はななひらさん&ココさん!
-----------------------------------------------------------

ピコミールの新作落としてしまい申し訳御座いません…!
商業作品等との兼ね合いにより、私自身がうまくスケジュールを確保出来なかったのが原因です。
楽曲は幾つか揃ってきており、それらをより良い(というよりむしろサイコーな)形に纏め上げるべく
一層精進した上で、また時を改めて告知します!!

それでは今回も皆様宜しくです!
posted by 塚越雄一朗 at 19:21| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

塚越のC88参加作品纏め

ご無沙汰しております!塚越です。
このところ参加作品の纏めすら満足に出せていない私ですが、
今回はしっかりやるぞ!という事で久々更新。

ただし今日は夏コミ前日ですね。はい、遅すぎますね。
まっ、纏めないよりは…!

ではいってみましょう。今回は3作品3曲!

■ピコロニーノーツ/ポヤッチオ

tr.04「ロリきょにゅうのテーマ」の作詞作編曲及びギター演奏を担当。歌はまめこさん!


■ろりぽっぷちゅ/MMBK.COM

tr.05「さにーふぁにー☆SummerDay」の作詞作編曲及びギター演奏を担当。歌は桃箱&mikoさん!


■Color Sarry/ななひら

tr.02「磨け!女子りょく」の作詞作編曲及びギター演奏を担当。


以上となります。いずれも元気な電波曲です!
それではよろしゅうにー。
posted by 塚越雄一朗 at 19:39| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

塚越の冬コミ参加情報

こんばんは!塚越です。

リア充にも非リアにも等しくそれはやってくるのです。
いやクリスマスの話ではないですよ?
そう、冬コミです!

という事で本日は、私個人の冬コミ参加情報をば。
サークル名50音順!

■謎掛アリス/ABSOLUTE CASTAWAY

tr.01「謎掛アリス」の作編曲及びギター演奏と、アルバム全体のマスタリングを担当。

■対想サタイヤ/カナリアリズム


tr.01「rise in revolt」の作編曲及びギター演奏を担当。

■プチリズム。(finale)/ポヤッチオ

tr.02「園児ぇりっく☆せんせーしょん」の作詞及び作編曲を担当。

今回は以上の3作品!よろしくどうぞ。
posted by 塚越雄一朗 at 02:49| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

塚越の夏コミ参加情報

ご無沙汰しております!塚越です。
今回はコミックマーケット86(8/15〜8/17)における、私の参加作品を纏めます。

---------------------------------------------------------------------------

金平糖レトロチカ/ABSOLUTE CASTAWAY

tr07『メロウ』の作編曲及びギター演奏、また全体のマスタリングを担当しています。


SCORE CROWNS/AZURE FACTORY

tr04『カーニバル☆バニー』の作編曲及びギター演奏を担当しています。

でんぱschool☆/ちぃむdmp☆

tr10『でんぱschool☆』の作編曲及びギター演奏を担当しています。


最後に…
Dreaming Bridge!/七色ビタミン

tr03『あらさ〜☆なんくるないさ〜♪』にて、るなちと共に「元気いっぱいアラサー隊」として掛け声参加しています。

---------------------------------------------------------------------------

今回は以上です!皆様よろしくですお〜。
posted by 塚越雄一朗 at 00:40| Comment(0) | 塚越情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする